千葉県市川市レンタルコートテニススクールトーナメントなら南市川テニスガーデン

 

Tennis Tournament Rules

テニストーナメント規約

ご出場について

・テニストーナメントはどなたでも出場いただく事ができます。
 ※参加制限のあるトーナメントはこの限りではありません。

申込受付について

・テニストーナメントの申込受付はフロント・お電話・HPよりお申込ください。

申込開始日について

・ご出場希望大会の2ヶ月前よりお申込を承ります。
・月末日に複数日程の大会が申込受付開始となる場合もあります。
 例)6月7日(日)開催の大会 → 4月7日(火)より受付開始
※ 申込受付開始前の大会にはお申込いただく事はできません。

開催期間設定について

・開催期間は当月から翌々月までの3ヶ月間となります。
 ※1ヶ月ごとの区切りではありません。
・開催期間内であれば複数の大会にお申込いただく事ができます。

トーナメントスケジュールについて

・月末日の22~24時の時間帯にクラブハウス内掲示板・HPにて3ヶ月先のスケジュールが更新されます。
 ※配布用のスケジュール表は毎月1日の営業開始に合わせて更新されます。

開催の決定について

・テニストーナメントは各種目ごとに参加定員を定めています。
・テニストーナメントは開催期日4営業日前の時点で4組(名)様のエントリーをもって成立いたします。
 ※チーム対抗戦は3チームのエントリーをもって成立となります。
 ※4組(名)様に満たない場合、当該トーナメントは中止となり、当クラブよりお申込代表者様へご連絡させていただきます。

カテゴリー区分について

・テニストーナメントのカテゴリー区分は以下の通りです。
 《カテゴリー区分》
  「シングルス大会」 「ダブルス大会」 「混合ダブルス大会」 「グループ対抗戦」 「チーム対抗戦」 「年齢別大会」 「各種練習会」

レベル区分について

・当クラブ主催大会のレベル区分はお客様ごとのレベル分けではなく、当クラブ主催大会結果を基に出場資格を設ける事でレベル設定としています。
・テニストーナメントのレベル区分は以下の通りです。
 《レベル区分》
  ・オープン大会 
   → フリー参加
  ・セミオープン大会 ※参加制限有
   → 当クラブ主催の同カテゴリーオープン大会の優勝者・準優勝者・セミオープン大会優勝者はセミオープン大会卒業となり、参加資格はありません。
  ・アドバンス大会 ※参加制限有
   → 当クラブ主催の同カテゴリーオープン・セミオープン大会の優勝者・準優勝者・アドバンス大会優勝者はアドバンス大会卒業となり、参加資格はありません。
  ・ビギナー・フレッシュ大会 ※参加制限有
   → 当クラブ主催の同カテゴリーオープン・セミオープン・アドバンス大会の優勝者・準優勝者・ビギナー・フレッシュ大会優勝者はビギナー・フレッシュ大会卒業となり、
      参加資格はありません。
   ※ビギナー大会は男性対象・フレッシュ大会は女性対象となります。

卒業免除規定

・当クラブ主催大会は、以下の場合卒業規定が免除されます。
 《卒業免除規定》
  ・6組(名)以下での開催時
   → 全参加者、レベル卒業規定の適用免除

参加料金について

・当クラブ主催大会は、各大会ごとに参加料金を定めています。
 ※同じレベル・種目の大会であっても、異なる進行形式や異なるコート(アウトドア・インドア)の場合は、設定料金が異なります。
・テニストーナメントにお申込をいただいた場合、お申込日より7営業日以内に参加料金をご入金いただきます。
・参加費のご入金は、当クラブフロントにて現金支払い・指定口座へのお振込み・郵便局の現金書留にてご入金ください。
・参加費のご入金に掛かる各種手数料金はお客様にてご負担ください。

入金先情報

・当社指定口座へのお振込み
 《お振込先口座》
  千葉銀行 西船橋支店
  普通口座 №3887668
  口座名義 株式会社テニスガーデン
  ※お振込みにてご入金の場合、お客様のお名前の後に大会期日を表す数字をご入力ください。
   例)「5月1日開催分」 → 0501とご入力ください。
     ミナミイチカワ タロウ 0501
  ※お振込みにてご入金の場合、特段のご希望が無ければ金融機関のお振込み控えを領収証とさせていただきます。
・現金書留にて送付
 《現金書留送付先住所》
  〒272-0001
   千葉県市川市二俣572番地
    南市川テニスガーデン 宛
  ※現金書留にてご入金の場合、差出人欄お客様のお名前の後に大会期日を表す数字をご記入ください。
   例)「5月1日開催分」 → 0501とご記入ください。
     南市川 太郎 0501
  ※現金書留にてご入金の場合、試合当日に領収証をお渡しいたします。

トーナメントキャンセル規定

・テニストーナメントをキャンセルする際は下記規定をご確認ください。
 《テニストーナメントキャンセル規定》
 ・キャンセル締切日は、開催期日14営業日前となります。
 ・13営業日前より所定のキャンセル料金が発生します。
 《キャンセル料金設定》
 ・14営業日前までのキャンセル → 無料
 ・13営業日前~当日のキャンセル → 参加費の100%
 《無料キャンセル時の参加費のお取り扱いについて》
 ・既にご入金済みのトーナメントを無料キャンセルされる場合、ご入金済み参加費用のお取り扱いは次の通りです。
  ①ご返金対応 → 当社フロント・お客様指定口座にお振込みにてご返金いたします。
         ※お振込みに掛かる各種手数料金はお客様のご負担とさせていただきます。
  ②お預かり対応 → 一時的に当クラブにてお預かりいたします。お預かり後は別日程のトーナメントへ充当いただくか、後日ご返金のいづれかをお選びいただけます。

荒天時のお取り扱いについて

・テニストーナメントは、荒天時に開催中止となる場合があります。
・荒天時の開催中止規定は次の通りです。
 《アウトドア開催大会》
  ①集合時刻前に雨天等荒天の場合
   → 集合時刻1時間前に当社敷地が雨天等荒天の状態でテニスコートの使用が困難な場合、開催の中止となります。
  ②トーナメント開催中に降雨等荒天となった場合
   → 荒天となった時点より30分~1時間の中断後、天候が回復しない場合、開催の中止となります。
  ③途中中止となった場合の参加費について
   → テニストーナメントが荒天の為中止となった時点で、参加者全員が2試合を消化済みの場合、トーナメントは成立となり参加費は消化されます。
     参加者全員が2試合を消化していない場合はトーナメント不成立となり、参加費はご返金・他大会へ充当する事ができます。
 《インドア開催大会》
  インドア開催のトーナメントは、暴風・台風・降雪等の荒天時は建物保全・安全確保の為に開催を中止する場合があります。
  中止の判断は、原則集合時刻1時間前となりますが、状況によっては前日の夜等に中止とさせていただく場合がありますので、予めご了承ください。

組み合わせ抽選(ドロー抽選)について

・トーナメントの組み合わせは当日くじ引きにて決定致します。

試合形式について

・テニスガーデンのトーナメントは基本的に6ゲーム先取にて行なわれます。
・ゲームカウント5-5となった場合、タイブレークを行い勝敗を決していただきます。
※出場者数によってはノーアドバンテージ・タイブレーク無しとなる場合もあります。
※参加組数・当日の急なキャンセル時等、消化試合数に差異が生じる場合、6ゲーム先取を2セット行い、セットカウント1-1となった場合、スーパータイブレークを行い
 勝敗を決する場合があります。
 ~スーパータイブレークとは?~
  ・スーパータイブレーク
   → 通常のタイブレークと同様に進行し、10ポイントを先取する事で勝利となります。
     カウント9-9になった場合は2ポイントを先取する事で勝利となります。

試合前のアップタイムについて

・試合開始前のアップタイムは、対戦者双方又はどちらか一方が初戦の場合のみ5分間行う事ができます。
・対戦者双方が2試合目以降の場合は、サービス4本のみにて試合を開始していただきます。

試合中のジャッジについて

・試合中のジャッジ権は試合を行っている選手に発生します。(セルフジャッジ)
・アウト・インのジャッジやスコアで意見が食い違う場合は、お互い協議の上、ポイントレットとして正しいポイントより試合を再開してください。

スコア報告について

・試合終了後、試合に勝利した選手(ペア)が試合で使用したボールの返却及び試合のスコアを本部までご報告ください。

試合中の助言(アドバイス)について

・試合進行中に選手への助言(アドバイス)は禁止とさせていただきます。

良くあるご質問について

・試合中の選手が打ったボールがラケット及びテニスコート以外の施設に触れてしまった場合は、当該打球を打った選手の失点となります。
・試合中の選手が打ったボールが対戦相手の体・シューズ等に当たった場合は、体・シューズ等に当たってしまった選手の失点となります。
・試合中の選手が打ったボールがテニスコートの外へ出てしまった場合、当該打球を打った選手が残り1球のボールを持ち本部まで報告してください。
 報告後、新たにボールを2球お渡しします。
※駐車場以外へボールが出てしまった・インドアの屋根等に乗ってしまった場合等は、無理にボールを拾いに行かないで下さい。
・その他本ページに記載の無いルールにつきましては「テニスルールブック」記載の競技ルールに則り、運営を行います。